2008年06月17日

包装

ラッピングの仕方にもいろいろあります。
写真の包装は、結婚式の引き出物用です。
友人のお酒屋さん「エスポアおおもり」の奥様に教えていただきました。
ただし、私は不器用なので出来ません(^^;)
rap.jpg
posted by 紅雲亭一葉 at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月13日

かつおしょうが

当社の人気商品かつおしょうがです。サクッとした歯ざわりと、ピリッとした辛さで、かつお節の旨味が効いています。
味付けには、先日の日記に書いた森國酒造さんの料理酒を使っています。かつお節は、旨味の強い宗田鰹を先に入れ、追い鰹として風味の高い本鰹を使っています。

商品はこちら


.jpg
posted by 紅雲亭一葉 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月11日

森國酒造さん

こちらは小豆島唯一の酒蔵「森國酒造」さんのカフェギャラリーです。
ご自慢の美味しいお酒はもちろん、お酒を使った料理やスイーツなどが楽しめます。古民家を改築したオシャレなお店は、小豆島の新しい観光スポットのひとつになっています。morikuni.jpg
posted by 紅雲亭一葉 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月08日

休日

「オリーブ探検隊」というサイトの仲間たちと、小豆島霊場の2番札所「洞雲山」という山に登りました。
と、言うのもこの時期、ここ洞雲山には『夏至観音』と呼ばれる不思議な現象が出現するのです。
この光と影が織り成す神秘を見ようと、総勢8人で繰出したのですが、残念なことに曇り空で見ることができませんでした。
写真は1番札所「碁石山」から見た小豆島町の風景です。
goishi3.jpg

posted by 紅雲亭一葉 at 21:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月05日

昆布

主に使用しているのが、北海道の釧路産昆布。
昨年は収穫量が少なくて、価格が平年に比べて50%以上高くなってしまいました。
高くなるのは仕方ないのですが、手に入らないような状態が続いています。
konbu.jpg
posted by 紅雲亭一葉 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月02日

前だれ

店にディスプレーとして貼り付けている「前だれ」です。
昔は、佃煮や醤油の工場で働く人がみんな懸けていましたが、最近はほとんどがエプロンになり、めったに見ることが無くなりました。
うちでも、この一枚だけになり貴重な「前だれ」です。
小豆島中の醤油屋さんや佃煮屋さんの「前だれ」を集めて、どこかのギャラリーで展示すれば面白いと思うのですが(^^)
mae.jpg
posted by 紅雲亭一葉 at 22:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月01日

いかなごのくぎ煮

釜の中で、ぐつぐつ煮ているのは「いかなごのくぎ煮」です。
いかなごは、淡路島で捕れた新物。
インターネットで香りをお届けできないのが残念ですが、小豆島産の本醸造醤油と森國酒造さんの料理酒、そして種子島産の砂糖で煮込めば化学調味料を一切使わずに、おいしいくぎ煮が出来上がります。

商品はこちら



kama.jpg
posted by 紅雲亭一葉 at 22:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記